竹下真由(竹下製菓社長)の年収や経歴/出身大学は?結婚してるかも調査

セブンルールで竹下製菓株式会社代表取締役社長の
竹下真由さんが紹介されますね^^
竹下製菓といえば九州人は知らない人はいないほどの銘菓
「ブラックモンブラン」を作っている会社です!
その会社の社長を女性が務めていたなんて驚きでした!
そんな、竹下製菓社長の竹下真由さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

竹下真由さん(竹下製菓社長)の年収や経歴/出身大学は?

気になることを調べてみました^^

竹下真由さんの年収は?

竹下製菓は資本金が1000万円、従業員が80名ほどの職場です。

竹下真由さんの年収については公表されていませんでしたが、

年収は1000万円から1500万円くらいではないかと予想されます。

月収では100万円いかないくらいでしょうか。

社長業といえばもっとたくさんもらっているイメージがありましたが

もしかしたら社員さんに還元しているのかもしれませんね^^

 

竹下真由さんの経歴/出身大学は?

佐賀西高校から東京工業大学へ進学されたようです。

最終学歴は 東京工業大学大学院博士課程修了

とても優秀だったことが伺えますね^^

将来の会社経営のために、大学院では経営工学も学ばれていたようですよ!

経歴は…

1981年生まれ

2007年 外資系コンサルティング会社入社(アクセンチュア株式会社)

2010年 結婚

2011年 竹下製菓入社

2014年 取締役商品開発室長

2016年 5代目 代表取締役社長就任

お父様は大学卒業後すぐに竹下製菓へ入社してほしかったようですが

5年だけ、という約束のもとコンサルティング会社で働いていたようです。

他の会社を見てから、家業を見るというのは素晴らしいですね…

私ならどこも知らずにすぐ実家の会社へ就職しそう…w

そして34歳という若さで社長に就任したのもすごい!

 

竹下真由さんはリケジョだった!

小2の時にたまたま見た「ロボコン(ロボットコンテスト)」を見て、

自分も将来この大会に出たい!と思ったのが、東京工業大学へ進学したいという

意思につながったようです。

しかもその思いは叶い、東京工業大学在学中にアメリカで行われた大会に

出場して実現させています!

目標への実現力、実行力には驚きですね^^

さらにロボコンで培った技術は竹下製菓の生産性の改善へも

活かされているようで、素晴らしいです!!

 

竹下真由さんは結婚している?

前職の時に出逢った、現在副社長の竹下雅崇さんと

2010年に結婚されています!

お子様も3人いて、(2010,2012,2013年に出産)

社長業、家事、育児の両立は大変ですよね…

本人はインタビューで「両立できていないけど、完璧を目指さないようにしている」と

おっしゃっていました^^

なるほど~と考えさせられました!

完璧を求めすぎると苦しくなっちゃいますもんね><

 

竹下製菓といえばブラックモンブラン

竹下製菓で有名・主力商品といえば、ブラックモンブラン!

出典:竹下製菓HP

 

九州では知らない人はいないほどの名品です^^

何度も、今でもお世話になっています♪w

竹下真由さんのおじいさまが商品開発をされたそうです^^

これは、食べたことない人には一度お試しいただきたいです!!

他県へ行かれた人にとってはコンビニ等で出会えただけで

感激しちゃうほどの味わいです^^

さらに、今は自宅で手作りできるキットも販売しているようです!

 

 

 

今は、ふるさと納税の商品にもなっているようです^^

 

 

竹下真由さん、次回セブンルールにも出演されるそうです^^

どんなルールのもと、女性社長は過ごしているのか

同じ女性として、とても気になるところですね!

スポンサーリンク

まとめ

竹下製菓5代目社長、竹下真由さんについて調べてみました!
同じ女性として、カッコいいな…という印象の方でした^^
リケジョで、仕事も家事も育児もされていて、
私もこんなカッコいい女性になりたいな、と思いました^^
ブラックモンブランをお供に、今度のセブンルールも見てみたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です