台風10号(2020)鹿児島県にはいつ上陸する?進路予想や備えについても!

2020年、台風10号が発生していますね!
特別警戒級の台風ということで、通過・上陸の数日前から
大々的に報道されるなど、各方面慎重になっています!
特に沖縄・九州は上陸の恐れもあって怖いですよね…
鹿児島県の台風10号に関する情報を調べてみました!

スポンサーリンク

 

台風10号(2020)鹿児島県にはいつ上陸する?

2020年9月6日(日) ~ 9月7日(月) に最接近、または上陸

するといわれています!(9月5日5:00時点)

このことから、

6日の日曜日の午後~7日月曜日は安全な場所から動かない

ことが大切です!

そのために、6日の午前中までに備えをしましょう!!

 

台風10号(2020)鹿児島県 進路予想は?

進路予想ですが、

鹿児島県内は9月6日日曜日の午後には暴風域に入る予想とされています。

出典:NHK

天気図に「暴風」「強風」って書かれるのは珍しいですよね><

特別警戒級の台風のため、島の希望する一部の住人は

鹿児島市へ避難したそうです。

初の出来事だとニュースで言っていました!!

さらに、暴風、強風に加えて大雨にも注意が必要になりそうです。

あくまでも進路予想なので、最新情報をこまめにチェックしましょう!

 

台風10号(2020)鹿児島県 備えについても!

6日の日曜日の午後~7日月曜日は安全な場所から動かない

ことを実行するために、6日の午前中、または5日のうちに

食料や避難グッズ等の確保を行いましょう!

休業が決定しているコンビニもあるようなので注意しましょう!

また、自宅で待機するのは不安すぎるという方は、

避難所へ避難できる準備をしておくことも大切です!

ただ、コロナの中避難所へ避難するリスクも考えてしまいますよね。

そこで、お近くの丈夫そうなホテルに宿泊する、という手段を取る方もいるようです!

↑これ、とっても名案だと思いました!

やっぱりコロナは気になりますもんね。

ただ、ホテルであっても停電の可能性はあるので

停電した時の備えもしておくといいかもしれません^^

自宅で避難する方は、他にも

・窓ガラスは雨戸、または養生テープ等で補強

・家の周りの風に飛ばされそうなものは飛ばないように固定、または家の中にいれる

・お風呂の水は捨てずに残しておく

・懐中電灯の電池の確認

・枕元には靴を置いて寝る

・万が一の避難のために、荷物をまとめておく

などなど、できる対策は色々あるので万が一のために備えておきましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

特別警報級の台風10号怖いですね><
でも、何日も前から報道してくれていることで、備えをする時間は十分にあると思います。
何が必要か、どんな可能性があるかを考えてみるのが大切ですね!
特別警戒級というちょっと怖い前置きの台風ですが、しっかり備えて乗り越えましょう♪
大きな被害が出ませんように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です