武田投手とながの屋のトラブルとは?宮崎県民御用達のスーパーで何があった?

スポンサーリンク






宮崎県を代表するスーパー「うめこうじ ながの屋」の名前がニュースにっ!

ビックリして調べてみたら、ソフトバンクホークスの武田翔太投手とトラブルがあったのですね?

SNSもビックリの声が!

気になったので調べてみました!!

スポンサーリンク

 

トラブルは1/21に解決済み!

「うめこうじ ながの屋」というスーパーとのトラブルで、既に解決しているようです。

公式のtwitterが発表していますが、「頑張ってください」の方のツイートには冷たさが感じられます…

いったい何があったのでしょうか?

 

今回のトラブルの原因は?

2019年1月19・20日に開催された野球教室のスポンサーの件でもめていたそうです。

現在、削除されていますが、わかるところまで文章を引用します><

①昨年末、武田投手の中学生教室のスポンサー依頼があり引き受ける。(同業者はいないことも確認)

②一月中旬の開催に向けて、武田投手に直接ご挨拶。担当と打ち合わせ、炊き出し、ケータリング等の計画が終わる。ポスターも完成。

③開催日の数日前に、急に「ハーティな〇やまの社長の息子が武田投手と同級生なので、スポンサーになることが決定しました」と告げられる。

④同業他社の同時スポンサーはルール違反じゃないのか。しかも開催直前にいきなり相談なしに決定事項で言われても全く理解できない。な〇やまさんがスポンサーに入るのなら弊社はスポンサーから降ります。これまでに掛かった必要経費はすべてお支払いします。と告げる。

⑤武田投手からの返答「少年たちの夢を支える為に、同業他社の枠を取り払ってスポンサーを続けてもらえないか」と告げられる。

⑥丁重にスポンサーをお断りしました。

正直、武田投手にはガッカリしました。開催直前いきなりルール無視でどんでん返しをやったにも関わらず、「少年たちの夢」という言葉を利用して自分のやったとんでもない事を肯定し、1番最初に手を挙げたスポンサーを「器の小さいスポンサー」的な扱いをしました。

 

この「な〇やま」というのは宮崎県民にとっては「ハーティながやま」というスーパーだということは、わかりきった話ですw

 

相談も無しに、同業他社のスポンサーを入れてきたことがトラブルになったようですね。

スポンサーの件はよくわかりませんが、スポーツ選手、特にプロの方にとっては大事なものではないでしょうか。しかも出身県のスポンサーは無条件に応援してくれていただろうに…今後、ながの屋は武田投手には関わらないでしょうね。

しかし、武田投手は誰にも相談しなかったのでしょうか?

止める人はいなかったのでしょうか?

色々疑問は残りますね><

ちなみに、野球教室はコレ↓

スポンサーに問題の「ハーティながやま」の名前はありませんでした。

教室は無事に開催されたようです。

大人のトラブルで中止になったら、それこそ「少年たちの夢」を壊すことになるので元も子もないですもんね。よかった。。。

ちなみにゴールデンボンバーの樽美酒研二さんも参加されていました^^

 

SNSの意見は?

武田投手への配慮の足りなさが批判されているようです><

 

ながの屋、ながやまとは?宮崎県民御用達スーパー!

SNSでも宮崎県民らしき人が反応しています^^

■ながの屋 うめこうじ

農業生産法人オーガニックガーデンを設立して、こだわりの野菜を生産したり、セリまで行っていいものを安く売るために工夫しらりと、品物にはこだわりがある分、品質もとても良いスーパーです^^

主に県北、県央に出店しています!

→ ながの屋 うめこうじ ホームページ

 

■ハーティ ながやま

商品へのこだわりはもちろん、環境へのこだわりも忘れず、マイバック持参だと2円引きなどの割引もやっているそう。オリジナルマイバックも販売されているみたいですよ^^特に、お肉は評判がいいとよく話を聞きます♪

主に県南に多く出店しています!

→ ハーティながやま ホームページ

 

まとめ

武田投手の今後が心配ですね><

スポンサーに気を付けてこれからも頑張ってほしいです!!

そして、少年たちの夢のために、今後もトラブルなく野球教室を続けてほしいです!!

スポンサーリンク