テープからパンツに切り替えるタイミングは?オムツ交換のコツも調査!

スポンサーリンク






子育ての悩みのひとつにオムツがありますよね!

うんちが漏れちゃったり、オムツを交換させてくれないくらい暴れられたり…ママは大変です><

そして、テープタイプからパンツタイプにはいつ頃変えたらいいのか…これも悩みどころ!!

切り替えのタイミングやオムツ交換のコツも併せて調査してみました!

スポンサーリンク

 

切り替えのタイミングは?

一番は『ママが大変!と思ったとき』が切り替え時だそうです!

テープタイプで動き回ってオムツを変えさせてくれなくてストレスがたまる…と思った時に変えましょう^^

他にも、

  • 寝返りができるようになったとき
  • ハイハイができるようになったとき
  • つかまり立ちができるようになったとき
  • 歩き出したとき

など、タイミングは様々。

このタイミングはあくまでも目安なので、周りをきにせず、ご自身と赤ちゃんの動きを考えて切り替えるのがベストです!

ちなみに私は通っていた母乳教室の助産院の先生から「動き回るまではテープで大丈夫よ~」と言っていたので焦らなくていいのかな~と考えていますw

 

気になるのが、テープタイプとパンツタイプの価格ですよね。

人気のパンパースを楽天市場で比較してみました!

■テープタイプ

¥4,578

  • 新生児114枚入り 1枚あたり約40.2円
  • Sサイズ102枚入り 1枚あたり約44.9円
  • Mサイズ80枚入り 1枚あたり約57.2円
  • Lサイズ68枚入り 1枚あたり約67.3円

 

■パンツタイプ

¥4,578

  • Sサイズ94枚入り 1枚あたり約48.7円
  • Mサイズ74枚入り 1枚あたり約61.9円
  • Lサイズ58枚入り 1枚あたり約78.9円
  • ビッグサイズ50枚入り 1枚あたり約91.6円

 

Lサイズで比較すると11円くらいパンツタイプが高くなるようです。

1枚11円を高いと考えるか安いと考えるかはひとそれぞれですが、ママがストレスを感じてしまうくらいならパンツタイプに変えた方がいいかな、と個人的には思います!

ママのストレスはベビちゃんにも伝わってしまうみたいなので><

 

オムツ交換のコツは?

いざ、パンツタイプに変えたはいいが、オムツ替えが変わって、かってが違いますよね。

パンパースでオムツ交換のコツが紹介してありました!

  1. まず、汚れたおむつを脱がせます(しっかり、たっちができる月齢ならつかまり立ちをした状態での交換もOK)。そのままパンツを下して脱がすか、おむつのサイドを破って取り外します。
  2. 新生児から成長したとはいえ、赤ちゃんの肌は繊細です。パンパースふわふわシートなどの肌にやさしいおしりふきでしわやヒダの間もきれいに拭きます。この時、必ず前から後ろに拭くようにしましょう。
  3. 仰向けで替える時は、おむつの脚ぐりから中に手を入れて、片脚ずつ入れていきます。たっちしている時は、つかまり立ち状態で片脚ずつ通していきます。いずれの時も、おへその上までしっかり引き上げておきます。

引用:パンパースホームページ

 

簡単にオムツ交換する動画もありましたので、見てみてください!

とっても簡単にやっててビックリです^^

 

パンツタイプはサイドが破れるようになっているんですね!

処理が簡単ですね^^

 

そして、パンパースのおしりふきはどの他のメーカーよりも水分がたっぷりでふわふわで赤ちゃんに優しい感じがします^^

他のメーカーを使っても、やっぱりパンパースに戻ってきちゃいます。

私は箱買いにしてて、ちょっとだけ安く購入してますよw

 

オシャレなオムツケースはいかがでしょうか?

実は出産祝いで頂いて、めっちゃおしゃれで嬉しかったんです!

2人目の予定があれば自分で買おうと思っていますw

>楽天で名入れオムツケースを見てみる

 

まとめ

いかがでしたか?少しでもママのお役に立てれば幸いです。

子育てには悩みがつきもの。(私も毎日?でいっぱいですw)

少しでもストレスを無くしながら子育て楽しみましょうね♪♪♪

 

 

 

スポンサーリンク