リンゴ病の原因と予防方法は?妊婦の感染時のリスクも調査!

スポンサーリンク






最近、リンゴ病が流行っているみたいですね><

リンゴ病って聞いたことはあるけど、どんな病気なのか…あまりよく知られていない病気のひとつだと思います。

だからこそ、流行るとこわい!

そんなリンゴ病の原因と予防方法、そして妊婦さんが感染すると危ない理由についても調査してみました!

スポンサーリンク

 

リンゴ病の原因、しくみについて!

しくみについて解説している動画があったので、見てみてください^^

 

リンゴ病にかかる原因としての感染経路は

  • 飛沫感染
  • 接触感染

が考えられます。

まれにウイルス血症の時期に採取された輸血用血液からの感染があるようですが、ほとんどこれはないようです。

 

予防方法は?

原因が飛沫感染接触感染ということで予防方法としては

  • マスクの着用
  • 手洗いうがい

を徹底するしかないようです!

 

マスクですが、PM2.5対応になっているものがいいようです。

更に、これは耳が痛くならないやつ!

マスクしてるだけで風邪の予防にもなるので、長く付けるなら痛くないやつが一番!

 

もちろん小さいお子さんにもマスクは必要ですよ!

 

妊婦さんは特に注意!

妊婦さんが感染すると、

  • 胎児水腫
  • 流産

の可能性がありるようです!

妊娠前半期はより危険性が高いといわれていますが、

後半期にも胎児感染することもあるようなので

妊娠中はずっと注意が必要です!

また、溶血性貧血患者が感染した場合の貧血発作を引き起こすことがあり、他にも血小板減少症、顆粒球減少症、血球貪食症候群等の稀ですが重篤な合併症が知られています。

↑本当に免疫力が低くなっているので、できる予防はしっかりしましょう!!

こういう加湿器付き空気清浄機を使用するのもいいと思います!

買うならシャープがオススメです^^

 

まとめ

妊婦さんやお子さんはもちろん、大人でもかかるのは嫌ですよね><

予防接種のワクチンもないので、しっかり予防しましょう!

ちなみに私は空気清浄機ガンガン&マスクで完全防備しちゃってますよ!w

 

 

スポンサーリンク